2015年05月26日 LED照明導入のお知らせ

今夜は22時の閉店後から、店内の照明を節電・環境性能に優れたLEDの導入工事を行いました。
LED照明は、一般照明と比べて熱線や紫外線などの有害光線の放出が少なく、人に優しいという特長があります。
また、一般の蛍光灯とLED照明でCO2排出量を比較してみると、40,000時間(24時間・365日点灯で約4年半)あたり、50年生育のスギの木約54本分の吸収量に相当する757kgのCO2削減効果があります。
今後、看板灯を含む店外も順次変更していきます。
城崎温泉みなとやはこれからもより明るく、環境にも人にも優しい店づくりを進めてまいります。